« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月25日 (月)

変更

少しだけブログの設定を変更。

いつも間にかリンクが消えてたり、スパム対策とか。

そんだけです。

2010年10月21日 (木)

一度くらいは・・・

一度くらいは引っかかりそうな罠を紹介。

でも単に計算すればわかるだけのことを記事にしてるだけですのでご了承を。

OMや成功避けから側面をとった時に、あえて1K+GKや6P4Kなんかを使ってみる。

ガードされたときだが、側面なので五分か若干有利になる。

相手が手を出しやすいので、そこでフラKを出してカウンターだと青CH。側面+14になります。

側面なので3Fガード&避け&捌き等不可。

という事で17Fまでの中段が確定。

カットインミドルで腹痛です。

1K+GKの方を対戦で何回か試しましたが、バッチリ腹痛ですw

そこに行き着くまでに色んなところで2Pで割られますが、一回くらいは引っかかるのではないかと思います。

現に引っかかった人いましたし。

あと引っかけネタとしては、側面から4PKKK+Gをガードされた場合。

最後までガードしてくれると最後のK+Gがダメ25の為、側面+1です。

攻めてくるのを2P等でカウンタ取るとやっぱり青CH。側面+9です。

12Fまでガード&避け不可。

これも試しましたが使えそうです。

側面ネタはこれの他にも周知の6K+Gや9K+GKKなんかも使えるかもしれません。

あ、これらはディレイかけると正面ガードになってしまう場合が多いので、ご承知置きくださいませ。

そんな感じでまた~。

2010年10月15日 (金)

ちょっと違ってた

64P+G後はうつ伏せ頭だった。

よく調べたら横転時の中段のみ半回転。

その場中段は全回転だった。

昨日やられてアレ?って思ったので。


腹崩れ後のコンボ受け身なしキリモミ〆じゃ無いのも同じだ。

64P+G後はバックダッシュして横転してたら避け狙いか8K、その場起き蹴りは4K+G等で追撃なんてことができたら楽しそうなんだかがね…


あと起き蹴り潰しの9K自分的に使い難い理由が、投げの発生が10Fで確定で投げられる事が多いということだと思う。

持続に重なっても非投げ確なることが少ない気がするのでね。

まだFSになっていない僕でした。

2010年10月14日 (木)

ダウン状況

昨日の記事で少し気になってので調べてみました。

キリモミダウン後は、仰向け頭でした。

なので、キリモミダウン受身無しの状況は64P+G後と同じような感じかな?

(顔が傾いていない方へDMで中段を回避)

F2K投げも同じような状況でした。

後はレグスラ後。これは追撃により状況が変わる。

3KK〆だとキリモミだし、6KK〆受身無しなら、うつ伏せ足。

そいえばレグスラの6KK〆は受身の隙は無いが、側面経由のガードになる。その場、横転共に。

とりあえず覚えとくのはこんな感じか。

そういえば意識してみたらあんまり起き蹴り出されなったような・・・

よく見てちゃんと2択しないとね。

2010年10月13日 (水)

起き攻め

FSになって9Kでの起き蹴り潰しがどうもしっくりこない。

なんかタイミングが合わない感じ。

ちょっと見直したい。

あと自分メモ

晶の通常ダウン(仰向け足)は顔が傾いている方にDM

64P+G後は全キャラ?顔が傾いていない方へDMで中段を避けれる。下段読み8Kで。

受身を4Kで重ねていくと受身しない人がいるので起き上がりを効率的に攻めたい所。

コンボのキリモミ後受身無しがどういう状況かちゃんと確認する。

ゆとりを早くしすぎて技暴発もなくしたい。

と、まぁ、そんな感じ。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »